MSR 日本語専用ページ

【セミナー資料】タイ・バンコクでの三菱UFJリサーチ&コンサルティング社とのビジネスセミナー

2019年10月4日 オークラ・プレステージ バンコク SORA ROOM(3階)開催

2019.10.25

Director 瀧波 栄一郎

サマリー

MSRジャパンデスクは10月4日に、三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社のタイ現地法人であるMU Research & Consulting (Thailand) Co.,Ltd.様主催の「メコン・自動車セミナー」にて、ミャンマー部分の講演を行いました。

 

弊社からは、コンサルティングチーム兼ジャパンデスク責任者の瀧波栄一郎(Director)が、ミャンマーの政治経済と自動車産業を中心とした日系企業の最新の投資動向について講演を行いました。

 

 

セミナーの様子

 

 

当日はMUFGの関係者や在タイの自動車関連の日系企業を中心に、定員100名を上回る約120名が参加しました。

冒頭ではMU Research & Consulting (Thailand) Co.,Ltd.社と弊社が9月27日付でMOUを締結し、今後メコンエリアにおけるサービスを強化していく説明がなされました。

セミナーでは、三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社より自動車分野を専門とする松島憲之チーフアドバイザーが、新技術による非連続イノベーションにより100年ぶりの大転換期に入ったと言われる自動車業界が直面する環境変化と課題の本質、生き残り戦略や今後の見通しについて解説を行いました。

さらに、MURCタイ拠点の責任者である池上氏より直近の現地情勢や実例、日系企業の課題とこれからの戦略動向が説明されました。

 

今後も弊社MSR(ミャンマーサーベイリサーチ)とMUFGは日系企業の海外展開のための情報提供活動を継続して続ける予定です。

 

下記リンクより当日の資料をダウンロードいただけますので、ご参照ください。

 

 

「ミャンマーにおける政治経済・ 自動車産業を中心とした日系企業の最新投資動向」(45分)

(作成:Director 瀧波栄一郎)

MSR Director 瀧波栄一郎

プレゼンテーション資料のダウンロードクリック

 

 

セミナー後

 

 

セミナーチラシはこちら

関連記事